サイトナカ

心理学と旅

人生の成功とは自分の価値観に従って生きること

プロフィール 編集 削除

 

 

 

私は一体何のために生きているのだろう?

 

私の人生、これでいいのかな?

 

自分の価値観、モットーってなんだろう?

 

このような哲学的な問題ってなかなか答えが出ませんよね。

 

そんな私たちにヒントを与えてくれるのが、現在最も科学的に信頼性がある心理療法、認知行動療法の最先端ACT(アクセプタンス&コミットメントセラピー)です。

 

 

 ↑参考文献の内容より、自分の価値観に従って積極的に行動する生き方についてご紹介します。

 

今回はコミットメントについての紹介です。

 

アクセプタンスについてはこちらをご覧ください。

 

www.psytonaka.com

 

 

 価値ー心の奥底で望んでいること

 

f:id:psytonaka:20190603073113j:plain

 

自分の価値や信念に沿って行動している人ってかっこいいですよね。

 

自分の価値を持っていると豊かで満ち足りた、意味のある人生を送ることができます。

 

しかし、そもそも価値とはいったい何でしょうか。

 

ACTにおける価値とは人生を通して私たちを導き動機づける主要な原理です。

 

価値に導かれて人生を歩むと、たとえ困難な状況になっても力強く乗り越えることができます。

 

ユダヤ系の精神分析医ヴィクトール・フランクルは価値に従って生きたひとりです。

 

f:id:psytonaka:20190603073240j:plain

 

彼は、恐るべき虐待や拷問、残虐さで悪用高いアウシュビッツやその他の収容所にユダヤ人という理由で収容されました。

 

想像を絶する恐怖の中で数年間生き延び、その体験を「夜と霧」などの本に綴りました。

 

フランクル曰く「死の収容所でもっとも長く生き延びた人々は、肉体的に健康な人々ではなく、人生の目的としっかりつながった人々だった」そうです。

 

彼は愛する妻に深い価値を置いており、収容所からでて妻に会うためどんなに苦痛な虐待にも耐え抜きました。

 

また、他者を助けることにも価値を置いていました。

 

他の収容者の苦悩に熱心に耳を傾け、優しい言葉をかけ、病や死の床にある人々の世話をしました。

 

フランクルの働きかけによって他の収容者も人生の価値を見つけ、生き延びる強さ得ました。

 

ニーチェがいうように、「生きる意味を見出した人々は、大抵のことは耐えられる」のです。

 

 

価値は目的地ではなく方向性

 

f:id:psytonaka:20190603072429j:plain

 

価値って素晴らしい!はやく見つけよう!

 

という前に、価値と目標の違いについて説明させてください。

 

目標とは達成可能なものであり、達成されればリストから消えます。

 

人生を旅行に例えると目標は目的地にあたり、到達したらそこで終わりです。

 

一方、価値は永遠に進むべき道を示すものです。

 

コンパスのように、どこまで行こうと生きる方向性を教えてくれます。

 

結婚して子どもが欲しい!立派な仕事に就きたい!というのは価値ではありません、目標です。

 

なぜならこれらは実現可能であり、達成されればリストから消えるからです。

 

他者を愛すること、社会へ貢献すること、これらは終わりのないプロセスなので価値といえます。

 

目標の奥にあるものが価値です。

 

また、感情は価値ではありません。

 

価値とは行動に結びつくものです。

 

幸福になりたい、尊敬されたい、自信を持ちたいというのは、したいことではなく感じたいことなので価値ではありません。

 

「もし私が幸福でリラックスし、自信にあふれ、不安もなく、愛され尊敬され、賞賛されていたら、今とどう違う行動をするだろうか?自分や他者との接し方がどう変わるだろうか?何により力を入れ、何をしなくなるだろうか?」

 

この問いから価値が明らかになってきます。

 

あなたの価値とは何でしょうか。

 

価値を見つけるシンプルな方法

 

f:id:psytonaka:20190603073553j:plain

 

参考文献には価値を見つけるためいくつかの方法が紹介されていますが、その中の最も簡単な方法を紹介します。

 

数分しかかかりませんので、ぜひ紙に書いてやってみてください。

 

80歳の自分を想像するエクササイズ

 

自分が80歳になったつもりで、人生を今日一日の出来事のように振り返ってみましょう。

 

そして次の文章を完成させてください。

 

私は○○を恐れることにあまりにも多くの時間を費やしすぎた。

私は○○のようなことにほとんど時間を使わずにきた

もし時を戻せるなら今までやらなかったことで、何をするだろうか。

 

このエクササイズにより、私たちが価値を置いている行動と現在の行動のギャップが浮き彫りになります。

 

価値が見えてきたでしょうか。

 

現在の行動と価値を置いている行動が大きくかけ離れていると不安になったかもしれませんが、価値は今すぐに実践することができます。

 

価値を実践する最初のステップを考えてみましょう。

 

行動計画を立てる

 

価値が見えてきたら、小さくて簡単な目標を設定します。

 

本当にささいなことでかまいません。

 

例えば「社会へ貢献する」が価値だったとしたら、コンビニのおつりを1円募金するとか。

 

そして、目標の幅を広げていきます。

 

数日のうちに行う短期目標、数週間のうちに行う中期目標、そして数年間のうちに行う長期目標を設定します。

 

千里の道も一歩から。

 

ぜひ自分の価値に沿った行動をして、豊かな人生を味わっていただけたらと思います。