サイトナカ

心理学と旅

〖 #オーストリア #メルボルン #ケアンズ 〗さえない僕の世界一周55~60日目(最終日)

プロフィール 編集 削除

おはようございます!

冨田です!

 

2か月の世界一周もそろそろ終わり。

ニュージーランドから最後の国オーストリアへ移動しました。

 

飛行機に乗る際手荷物が7㎏までという制限だったのでバックパックを初めて預けました。

 

ロストバゲージが不安だったのですが、

シドニーに着いたら案の定バックパックがありません。

 

うわあああ

と慌てましたがなんとか荷物が返ってきました!

 

 

気を取り直して観光!

すごしやすい気温です。

 

まずカフェでゆっくり。

カフェでゆっくりする時間は自分にぴったりだと感じました。

 

シドニーには観光地が少ないらしいので先にメルボルン行のバスを予約することにしました。

 

でも駅広すぎてどこ行けばいいかわからん!!

人に聞いてもわからず、案内された場所で30分並んだ後でバスではなく電車のチケットしかなかったりなど大変苦労しました。

 

結局バス会社はカフェのすぐ近くだったことがわかりショックでした。

 

再び気を取り直して観光。

シドニーといったらオペラハウス!!

 

歩いて向かいます。

 

途中で日本食をたくさん見かけました。

ありすぎてもはや日本!

 

↓本屋を見かけたので言ってみたら紀伊国屋でした。

日本の本がたくさん!

 

↓もちろん漫画も買えます

 

↓この教会の前で花嫁と新郎が記念撮影をしていました。

 

そしてついにオペラハウスへ!!!

(ちょっと遠い)

 

いい撮影スポットが見当たらなかったです。

 

でもオペラハウスのすぐ近くで紙風船を配ることができました。

https://www.instagram.com/p/Bg8trfQF6rc/

紙風船を配る旅🎈@オーストラリア/シドニー/オペラハウス前フィジーから旅行に来ていた双子の女の子へ☺めっちゃ笑ってて元気もらった😊#バックパッカー #世界一周 #一人旅 #旅行好きな人とつながりたい #ファインダー越しの私の世界 #写真を撮るのが好きな人と繋がりたい #海外旅行 #オーストラリア #シドニー #オペラハウス #oneworld #instagood

 

こうして半日シドニーを去りました。

 

夜行バスでメルボルンに到着!

 

まず監獄として使われていた場所のツアーに参加しました。

 

ガイドさんが看守のコスプレで調教するようにノリノリで解説してくれます。

囚人の気分を味わえて面白かったです。

 

↓撮影スポット

 

↓刑務所

 

次に町を歩きました。

 

都会って感じで時々歴史ある建物もありました。

 

↓こちらは図書館

 

メルボルンは世界一住みやすい都市に選ばれているそうです。

 

確かに落ち着いた雰囲気で、便利な路面電車があり、芸術も楽しめる所がすばらしいと思いました。

 

次の日は世界一美しい道と呼ばれるグレートオーシャンロードの!バスツアーへ。

あまりの美しさから世界中の自動車会社がCMの撮影に訪れるそうです。

 

↓ここが入り口!

 

海が見えてきた!

 

水が澄んでいてとても綺麗な海。

海沿いを走る道は、いつまで見ても飽きないほど美しかったです。

 

↓観光スポットで手に鳥が!

かわいいけど爪が痛かったです。

 

↓美しいビーチライン

 

↓突き出した岩!

 

↓絶壁!

 

↓ロンドン橋!

 

また、ツアーで一緒だったシンガポールの家族と仲良くなりました。

https://www.instagram.com/p/Bg_FRGzlJFQ/

紙風船を配る旅🎈@オーストラリア/メルボルンシンガポールから家族と友達と旅行に来てた同世代の女の子へ☺めっちゃ面白い人たちで、一緒にツアー楽しめた👍#バックパッカー #世界一周 #一人旅 #旅行好きな人とつながりたい #写真を撮るのが好きな人と繋がりたい #写真で伝えたい私の世界 #オーストラリア #oneworld #instagood

 

一人でツアーに参加していた私に話しかけてくれて、写真撮ってくれたりお菓子いっぱいくれたり、夜ご飯までごちそうになりました。

 

ありがとうございました。

いい人たちに出会えました!

 

 

そして飛行機でケアンズへ。

最後にグレートバリアリーフが見たい!!!!!

 

 

ケアンズは気温30℃!!!

あっつ!!

 

町は高いビルがなく、商店街などでにぎわっていました。

ほどよく田舎でいい感じ!

 

宿に着いた後、2日後にグレートバリアリーフのスキューバダイビングツアーを予約しました。

 

ケアンズは港町。

海沿いの遊歩道が気に入りすぎて何回も往復しました。

 

 

↓無料で開放されてるプール

夜になっても子供たちの笑い声であふれていました。

 

↓町はライトアップされて綺麗

 

 夜ご飯は宿のオーナーに割引券をもらったのでその場所へ。

 

↓オシャレで社交的なbarでした!

楽しみ方がわからず隅の方でハンバーグを食べました。

 

皆さんお喋りして楽しそう。

 

(このままでいいのか?いや自分から話しけたほうがいいはず!)

 

というわけで勇気をだしてアメリカ人2人に話しかけました。

 

もちろん英語なので聞き取れない部分も多かったですが旅の話でなんとか会話が成立しました!

話しかけてよかった!!

 

2時間ほどで酔いが回ってきたのか会話が全く理解できなくなったため、お別れしました(笑)

 

 

 

さて、次の日。

20㎞ほど離れた所にある、世界遺産の熱帯雨林に囲まれたキュランダという村へ行くことにしました。

 

バスに乗ろうとしたのですがあと一歩で逃してしまい3時間まち。

 

近くのショッピングモールで時間をつぶそうとしたのですが

 

あれ、どこも空いていない、、

 

お昼前なのに店は全く空いていません。

 

実はこの日はイースター祭のGood Fridayでほとんどの店は休みなのだそうです。

 

時間が有り余っていたのでベンチで2時間ほど過ごしました。

 

https://www.instagram.com/p/Bg8lDb0l6g-/

紙風船を100個配る旅🎈ベンチでニコニコ座っていたおじさんへ☺@オーストラリア/ケアンズ#ファインダー越しの私の世界#バックパッカー #世界一周 #一人旅 #写真を撮るのが好きな人と繋がりたい #旅行好きな人とつながりたい #instagood #oneworld

 

写真を撮っていたら通行人に笑われました。

 

 

 

しばらくして疑問がわきました。

バスではクレジットカードが使えるのか…?

 

私は現金を持っていなかったので不安になりました。

 

駅員さんに聞いてみました。

「使えないよ」

 

、、マジか!!

 

なんとしてもニュージーランドドルを手に入れねば!

 

キャッシュカードの残金ではバス代足りないし、両替するしかない!

と思いましたが、両替所もGood Fridayで休み。

(全然Goodじゃない、、)

 

もうヒッチハイクで行くしかない!

と思いチャレンジしましたが失敗。

(あとから違法だとわかりました。すみません。。)

 

こうなったらキャッシュカードの限界突破にかけるしかない!

いっけぇ!!!

 

f:id:psytonaka:20180415154952j:image

きたああ!!!!

 

そしてダッシュでバス停に戻りました!

頑張った!!

 

ちなみにバスでは熱さと山道で酔ってしまい気持ち悪かった。

観光とかどうでもいい、、むり、、

と思ったけどキュランダ到着!!

 

コアラ 、蛇、蝶、鳥の4つの施設とお土産屋、熱帯雨林を通るゴンドラや列車がありました。

 

一番見たかったButterfly Sanctuary!!

蝶の飼育数は世界でトップクラスだそうです。

 

青アゲハはけっこう探してようやく見つけました!

 

 

 

 さらにケアンズに生息する緑の蝶もいました!

 

蝶を探すのって他にはない楽しさがあります!!

 

鳥も見ました。

 

↓この鳥が一番かわいかったです。

 

 

そのあと川沿いの熱帯雨林を散歩しました。

そこでオーストリア在住の夫婦と仲良くなりました!

 

 

そして観光最終日!グレートバリアリーフに出発!!

 

↓船に乗っていきます。

 

席が近かった夫婦と仲良くなりました!

 

サンゴ礁が近づいてきたのでシュノーケルの準備をします。

写真撮ったのがツボったらしく、このあとおじさんは吹き出してました!

 

 

いよいよグレートバリアリーフ。

 

私は泳ぎが苦手なのですごい不安だったんですけど、せっかくなので存分に楽しみたいと思い、オプションでスキューバダイビングも申し込みました。

(酸素ボンベを背負って潜水するやつ)

 

ウェットスーツ着て、足にヒレをつけて入水!

 

あれ、思うように体動かない!

 

こわい!!

 

軽くパニックになりましたが息は酸素ボンベがあるので大丈夫。

 

ガイドの方がスキルを教えてくれてすぐに慣れました!

やってみると意外と簡単にいける!

 

サンゴ礁に近づきます。

 

!!!!!!

 

そこには色とりどりのサンゴ礁と大小様々な魚たちが!!

 

ファインディング・ニモで有名なカクレクマノミもいました。

 

もう完全に魚と一緒に泳いでる感じでした。

水族館の水槽に紛れ込んだみたい。

 

沖縄で見た、魚いっぱいの海以上の感動でした。

 

小学生のとき少しでも泳ぎ練習しててよかった(涙)

 

こうして最後の観光を終えました。

 

 

街に戻り、お気に入りの遊歩道でゆっくり。

 

 

2か月間の世界一周、長かったような、短かったような。

その夜は長めに散歩して帰りました。

 

そして明日の帰国に備えて早めに寝ました。

 

 

ところが。

 

深夜に体の震えで目が覚めました。

気温は低くないのに震えが止まらない。

服を何枚足しても収まりません。

 

急に不安に襲われました。

何これ、、!!

 

調べてみるとダイビングの後にかかる、減圧症という病気?の症状らしい。

自然治癒は難しく、ひどい場合は体の痛みが続くらしい。

 

治らなかったら帰国できないし、明日は大学院の入学式だしどうしよう、、

 

まあ病院に行くほどでもないと思ったので少しでも温かい外でしばらく過ごしました。

 

すると症状が少し収まったため眠ることができました。

 

そして朝。

 

治ってた!!!

 

そして日本へ!

 

飛行機が遅延しましたがなんとか帰国!!

 

ついに世界一周達成しました。

 

自分で実感がわかないような変な感じ。

 

とにかく日本に帰ってこれて嬉しいという気持ちが大きかったです。

 

日本語が通じること、コンビニがあること、自分の家があること、今まで当たり前だったことに感動しました。

 

ものすごく快適!!

 

 

旅全体の詳しい感想はまた載せます。

 

旅の最終日はこれで終わりです。

ありがとうございました!!!