サイトナカ

心理学と旅

〖 #ボリビア #ラパス 〗さえない僕の世界一周39日目

プロフィール 編集 削除

おはようございます!

心理学部生の冨田@psytonakaです!

 

今日は朝の飛行機でペルーのクスコからボリビアのラパスへ。

 

ボリビアはアフリカ最貧国と言われています。

どんな町なのでしょうか。

 

ラパスはアンデス山脈の盆地にあり、標高は3600mもあります。

 

 1番心配していたのはポケットwifiが繋がらないと聞いていたことです。

 

ネット繋がらないのキツいな..と思いながら空港に到着。

 

あれ、ネット繋がる!

弱いですが通信できてます!

 

やったー😂

とりあえず空港てネットでウユニ行きの夜行バスを予約しました。

 

その後タクシーで市内へ向かいます。

 

え、予想外にめちゃめちゃ綺麗な景色!
f:id:psytonaka:20180317021553j:image

 

この旅で、期待してなかった絶景ってすごい感動すると思い知らされています。

 

どんどん家が増えて発展しているそうです。

 

中心街へ到着。

 タクシーの料金は事前にジェスチャーで10ボリ(150円)と確認したのですが、50ボリ請求されました。

 

指で示しながら「10ボリ」と何回も確認したのに!

 

あとから調べたら50ボリは一般の料金みたいですが。

 

スペイン語と英語の壁は予想以上にデカい。

 

気を取り直し観光。

 

着いた広場は何やらイベントが行われていました。

 

↓すぐ横にホームレスの人が住んでるテント
f:id:psytonaka:20180317023931j:image

 

次に近くの市場へ。

 

↓可愛らしい南米雑貨が並んでいます。
f:id:psytonaka:20180318052204j:image

 

 ↓アルパカ製品もいっぱい
f:id:psytonaka:20180318052331j:image

 

ウユニで撮影するために風船を探していたら、運良く見つけました!


f:id:psytonaka:20180318052529j:image

 

お腹が空いたのでレストランへ。

 

↓リャマのステーキ!
f:id:psytonaka:20180318052815j:image

 

硬くて薄い味でした..

 

バスまで時間があったので観光地っぽい広場へ。


f:id:psytonaka:20180318053029j:image

 

すごい綺麗!

たくさんのハトと子供たちで賑わっています。

 

ここがヨーロッパなら感動しなかったと思います。

 

アフリカ最貧国のボリビアだからこそ響くものがありました。

 

そろそろ時間なのでバスターミナルへ。

 

あれは、


f:id:psytonaka:20180318053322j:image

ロープウェイ!

 

1回40円くらいだったので乗ることにしました。

 


f:id:psytonaka:20180318053349j:image

360°ラパスの町を感じる!!!

 

これは間違いなく絶景でした。

 

もう写真とらずにずっと見ていたい眺めでした。
f:id:psytonaka:20180318053605j:image

 

予想外にラパスの町は楽しめました。

 

バスターミナルへ向かい、日本人に人気のバス会社トドツーリズモでウユニへ向かいます。

 

着いたらさっそくツアーに行きたいです!

つづく!