サイトナカ

心理学と旅

〖 #モロッコ #タンジェ〗さえない僕の世界一周29日目

プロフィール 編集 削除


おはようございます!

心理学部生の冨田@psytonakaです!

 

青の街シャウエンの安宿での朝。

窓からの青い光で目覚めました。

 

雨が降っていて雷まで鳴っています。

今日は一人という寂しさを強く感じました。

 

寒さ、周りの青色、気圧の低さ、雨のせいかもしれません。

 

動きたくないな〜と思いスマホを見ました。

 

するとSNSで友達が私の記事を見てヒッチハイクをしたくなったと言っています。

 

こんな自分でも人の気持ちを動かせるかもしれない!

と、めっちゃテンションが上がり動き出しました。

 

タンジェまでのバスは予約でいっぱいでした。

 

そこで土砂降りの中、タクシーをつかまえようとシャウエンの町を歩きました。

 

すると、ずぶ濡れになりながら朝の市場を開いている人達の姿を見かけました。


f:id:psytonaka:20180302063234j:image

みんな必死に働いてるんだ、と泣きそうになりました。なりました。

 

私も一生懸命働かないといけないなと思いました。

 

しばらく歩くとタクシーに乗れました。

 

シャウエンからタンジェまで2.5時間ほど、7人乗りで1人700円でした。

 

タンジェに到着する頃には晴れていました。


f:id:psytonaka:20180302064006j:image

大きな駅を作っているようです。

 

発展途上の雰囲気を感じます。

 

お腹が空いたので近くのショッピングモールへ。


f:id:psytonaka:20180302064151j:image

 

外は工事してましたが入れました。

 

中はオシャレなショッピングモール!


f:id:psytonaka:20180302064300j:image

 

創作寿司屋さんを見つけたので食べてみることに。
f:id:psytonaka:20180302064400j:image

 

カラフルなメニューが並んでいました。

 

↓アボガドとサーモンの寿司を注文。

f:id:psytonaka:20180302064337j:image

おいしい!

 

寿司って偉大。

世界に広まってるんですね。

 

そのあと海岸沿いを歩き、メディナ(旧市街地)へ。
f:id:psytonaka:20180302064726j:image

 

白い街タンジェ。

スペインの植民地だった影響なのだそうです。
f:id:psytonaka:20180302064902j:image

 

↓グラン・ソッコ広場
f:id:psytonaka:20180302065122j:image

 

↓素敵な坂道を見つけました。
f:id:psytonaka:20180302065407j:image

 

↓メディナはこんな感じ


f:id:psytonaka:20180302070530j:image


けっこうフォトジェニックだったり。
f:id:psytonaka:20180302070038j:image

 

タンジェはアフリカの玄関と呼ばれています。

ジブラルタル海峡の向こうにはヨーロッパが広がっています。


f:id:psytonaka:20180302065632j:image


f:id:psytonaka:20180302065954j:image

 しばらく見ていたくなる景色でした。

 

タンジェの町も要塞になっていて、城壁に囲まれています。


城壁の上の素敵なレストランに行きました。


f:id:psytonaka:20180302070327j:image

 

↓モロッカン パンケーキ。もっちもち!
f:id:psytonaka:20180302070422j:image

 

こうしてタンジェを楽しみました。

 

明日の朝カサブランカから飛行機に乗るので夜行列車に乗ります。

 

↓それまでマクドナルドで時間つぶし。
f:id:psytonaka:20180302070752j:image

なにこれ めっちゃオシャレ。

 

Wifiもクレジットカードも使えるし便利すぎます。

 

あと、街灯に照らされた海も綺麗に見えました。
f:id:psytonaka:20180302070935j:image

 

明日はスペインへ!

つづく!