サイトナカ

心理学と旅

さえない僕の世界一周〖24日目 #イギリス #コッツウォルズ〗

プロフィール 編集 削除



おはようございます!

心理学部生の冨田@psytonakaです!

 

今日はロンドンから遠出してコッツウォルズという田舎の町を見に行くことにしました。


ネットでの話だとピーターラビットがでてきそうな絵本の世界が広がっているとのこと!

 

さっそく朝から出かけました。
朝のロンドンの公園も綺麗でした。
した↓

 
f:id:psytonaka:20180226030358j:image

 
f:id:psytonaka:20180226030415j:image


電車とバスを乗り継ぎ、目的地に近づきます。
↓電車からの風景


f:id:psytonaka:20180226030616j:image

目的地はGoogle Mapで「コッツウォルズ」と検索した場所を目指しました。

 

ところが「コッツウォルズ」はバカでかい範囲を示すらしい。

f:id:psytonaka:20180226030705j:image

 

目的地に設定した場所は人気の観光地ではないようです。

 

バスで大慌てして行き先変更を決めました。

方向を変えるため途中でバスを降りたのですが、


f:id:psytonaka:20180226030819j:image

ド田舎。

 

バスは2時間後までありません。
(マジか..)

 

まぁこれも旅かなと思いました。

 

とりあえず充電がピンチだったのでKFC(ケンタッキーフライドチキン)へ駆け込みました。

 

↓店が集まった、街では新しそうな場所


f:id:psytonaka:20180226030856j:image

KFCってチキン挟んだバーガーもあるんですね。
美味しかったです。


さて、バスを乗り継ぎ新たな目的地、バイブリーへ。

 

バスを降りると、美しい風景か!

でも、小さな店がひとつあるだけ。

f:id:psytonaka:20180226030931j:image

入ってみるとマスの養殖場でした!


庭園を見学できるようになっていました。

 

なるほど入場の印で手にマスの絵のスタンプを押してもらって..


f:id:psytonaka:20180226031043j:image

キスマークか!💋


とりあえず中へ。


f:id:psytonaka:20180226031153j:image


f:id:psytonaka:20180226031235j:image


f:id:psytonaka:20180226031246j:image


f:id:psytonaka:20180226031339j:image

f:id:psytonaka:20180226031228j:image


f:id:psytonaka:20180226031430j:image

庭、かわいい!!


写真では伝わるかわかりませんが、キュンとするような可愛い世界観でした。

 

そのあと街並みを見るため、ぶらぶら歩きました。


f:id:psytonaka:20180226031452j:image

 
f:id:psytonaka:20180226031521j:image
こりゃピーターラビットも来ますわ。

 

これは有名なスワンホテル。
4つ星ホテルなのだそうです。


f:id:psytonaka:20180226031738j:image

 

年々この場所で結婚式を挙げる夫婦が増えているそうです😊

 

たしかにロマンチックかも。

 

おそらくホテルに泊まっている男の子が辺りを駆け回っていました。


そこで、紙風船をあげようと思い、声をかけました。

 

イギリスの遠いところから来たようです。

とってもうれ嬉しそうに受け取ってくれました。


f:id:psytonaka:20180226031801j:image

元気いっぱいで私もパワーをもらいました。


さて、次はコッツウォルズ内の別の観光地へ行くことにしました。


歩いたら7時間の距離。
バスは1.5時間ありません。

 

こうなったらヒッチハイクしかない!


f:id:psytonaka:20180226031906j:image

男の子に時々応援してもらいながら笑顔で
「Hello!!」
と声をかけまくりました。


f:id:psytonaka:20180226032028j:image

この感覚久しぶりでした。
なぜか笑顔になれる、ヒッチハイク。

初めてヒッチハイクしたときの記事はこちら↓

 

www.psytonaka.com

30分後。


f:id:psytonaka:20180226032046j:image

笑顔で向いてくれる人はいるのですが乗せてくれる人はいません。


1時間後。

 


頼むから載せてください..!!

 

 

 


が、ダメ。


f:id:psytonaka:20180226032144j:image

結局バスを乗り継いで行くことに。


この乗り継ぎが待ち時間長く、しかもド田舎。↓


f:id:psytonaka:20180226033021j:image

(バス逃したら終わるな..)

 


バスの運転手すらバス停、乗り継ぎを把握していないなど困難を極めました。


しかし、なんやかんやで到着!


f:id:psytonaka:20180226032253j:image

BURTON-ON- THE WATER!
名前かっこいいですね。

 

街並みかわいい


f:id:psytonaka:20180226032757j:image


f:id:psytonaka:20180226032815j:image

 

ここに来た1番の理由は、町の8分の1ミニチュアモデルかあるから!

 

楽しみだな~😆!!


f:id:psytonaka:20180226032317j:image

また..。


営業時間15:45までて。

切ないので他の人の写真貼っときます。

 


私が着いたのは17:00近く。
空いているお店は少なかったです。

 

ギリ空いてたモーターミュージアムに行きました。

f:id:psytonaka:20180226034649j:image


こじんまりした所かなと思いましたが、入ってみてビックリ!

 

テーマパークのひとつのアトラクションくらいの広さがありました。

 
f:id:psytonaka:20180226201454j:image

こんなのか7部屋も!

 

レトロな雰囲気もあり、細部や小物まで丁寧に作られている感じがしました。


f:id:psytonaka:20180226201613j:image

車好きの男の子にはたまらないだろうな〜

 

↓LINEのカバー画像にでも使ってください


f:id:psytonaka:20180226201648j:image

 

モーターミュージアムだけでも行く価値ありだと思います!

 

そのあとはカフェへ。
f:id:psytonaka:20180226201833j:image

 

落ち着いた場所でのお茶😌

 

さて、存分にゆっくりしたあと帰ることにしました。

 

しかし、バスに乗るための現金がない。

田舎ではクレジットカードは使えません。

 

そこで店の人を訪ね歩きATMを探しました。


f:id:psytonaka:20180226202312j:image

(ほんまにほんまにあんのかな..)

 

 

 

暗闇の中やっとATMを見つけました。

 

そして帰りのバスを待ちました。


f:id:psytonaka:20180226202428j:image

(暗い..ほんまにロンドン帰れるんかな。)

 

寒空の中、1人でけっこう待ちました。

終電なので、逃したら終わりです。

 

でも不思議と怖さとかは なかったです。

逃してもなんとかなるかな~と思いました。

 

空を見上げると星がすごい綺麗でした。

 

 

バスが来た!


f:id:psytonaka:20180226202811j:image

 

そのあとは駅から電車を乗り継ぎ
f:id:psytonaka:20180226203019j:image
ロンドンの宿へ帰りました。

 

ロンドンの街灯はなんか好きです。


f:id:psytonaka:20180226203152j:image

 

宿はワイワイしてましたがもう慣れてました。

 

明日はモロッコへ行きます。

 

下調べしてないから不安だけど頑張ります!

つづく!