サイトナカ

心理学と旅

さえない僕の世界一周〖23日目@イギリス/ロンドン〗

プロフィール 編集 削除

おはようございます!

心理学部生の冨田@psytonakaです!

今日はロンドンを観光する日!

本当は黄熱病の予防接種を予約していたのですが、値段が高すぎたためキャンセルしました。。

まずは↓

人混みの中待っていると、衛兵たちが演奏しながら行進し、宮殿の中へ入っていきます。

↓赤い服の衛兵もかっこよかったです。
f:id:psytonaka:20180225190840j:plain


↓ヴィーナス像の近くは行進の様子も式の様子も見れます
f:id:psytonaka:20180225191423j:plain

日本人もまぁまぁ来てました。

寒い中ずっと外にいたので近くのスタバで暖を取ったあと大英博物館へ向かいました。

途中でトラファルガー広場を発見!
f:id:psytonaka:20180225191858j:plain

何やら地面に路上パフォーマンスの絵がたくさん!
f:id:psytonaka:20180225192141j:plain

そして大英博物館に到着。
f:id:psytonaka:20180225192514j:plain

でかい。
全部見るには3日ほどかかるそうです。

ですが入場は無料です!

↓中はこんな感じ
f:id:psytonaka:20180225192850j:plain

世界中の展示物がありました。
日本のはリニューアル中でした。。

博物館や美術館はお土産コーナーが1番好きです。

1番人気のミイラの棺の筆箱を初め、ユニークな商品がたくさんありました。

博物館の後は、お昼を食べに行きました。

そしてセットポール寺院に向かいました。


そゆこともあります。

予約した宿へ向かいました。

↓受付。え、めっちゃ豪華!?
f:id:psytonaka:20180225204825j:plain

と思ったらそうでもなかった。
受付だけ綺麗であとは普通。


f:id:psytonaka:20180225204944j:plain

しかも指定されたドミトリーの部屋のベッドは全部使われていました。

受付に戻り別の部屋を指定してもらいました。
部屋多すぎて管理しきれていないらしいです。

私の部屋は6人部屋でゴミゴミしていました。

しかも充電できないし。

ノリ強めのイタリア人は声が大きい。
「何歳?22歳?もっと歳かと思った!」
大きなお世話です..💧

陽気なアルメニア人は悪い人ではなさそうですが、止まることなく話しかけてきます。

(しんどい..)

すごい居心地の悪さを感じました。
アイスランドで1人で贅沢する時間を過ごしすぎました。

慣れない場所はやっぱりキツいです。
宿は連泊するなどして、自分が安心できる居場所を確保することは大事だなと思いました。

心が乱れていたため、ノートに日記を書き気持ちを整理して寝ました。

明日はゆっくりできるように遠出して田舎を観光しよう..

このときの考えが甘かった。
つづく!