サイトナカ

心理学と旅

さえない僕の世界一周〖12日目@トルコ/カッパドキア〗

プロフィール 編集 削除

こんにちは!心理学部生の冨田@psytonakaです! 

 

イスタンブールから夜行バスで12時間ゆられ、カッパドキアに到着しました。

 

カッパドキアは変わった形の岩が並んでおり、世界遺産に認定されています。

見渡す限り、変な岩が並んでいます。


f:id:psytonaka:20180214003124j:image


よく「まるで異世界にいるよう」と例えられますが、確かに地球ではない感。


私はバスを降り、ツアーに含まれているホテルをめざして歩きました。

「garden cave hotelどこだ..
f:id:psytonaka:20180214003454j:image

..トルコ語でguesen?ここか!」


「自分のこと、聞いていますか?」
『ようこそ、今朝きいたよ😊』


安心し、ツアーが始まるまで、のんきに朝食を注文していました。

ところがホテルを間違えていることが発覚。


気まずい中、朝食を急いで食べて本当のホテルに向かいました。

 

ちゃんとgarden cave hotelありました。

 

カッパドキアのホテルは多くが洞窟をくり抜いて作られています。

外の様子↓

 
f:id:psytonaka:20180214003614j:image

 

ツアーのお迎えが来て、周辺の観光が始まりました。


今日はグリーン(地上を巡る)コース。

岩は、協会や家として利用されていたようです。

 
f:id:psytonaka:20180214003830j:image

↓奇岩群の一部
f:id:psytonaka:20180214004319j:image

 

↓お気に入りの岩


f:id:psytonaka:20180214004659j:image

お店も何件か行きましたが、陶器屋さんは壁一面にお皿が貼り付けられて綺麗でした。

 
f:id:psytonaka:20180214003908j:image


f:id:psytonaka:20180214004139j:image

 

ツアーの終わりかけで問題発生。

ATMでお金が引き出せない。

 

なぜか手持ちのカードが全て使えません。
このままでは明日の気球も乗れない。


自分の中で少年が泣いている感じでした。

この旅で何度も弱い自分に出会っています。

 

ホテルに戻りTwitter を見ると、いいねがたくさん来ていたため、頑張ろうと思いました。(単純)


問題の原因は、いつも使っていたカードが引き出し上限額に達していたせいでした。

 

日本時間は深夜なのでサービスセンターには繋がらない。

 

そこで私は予備のクレジットカードを全て持ち出しATMに向かいました。

 

「頼む!!!」
と願うとお金が引き出せました。
よかった😂

 

洞窟ホテルに戻り、寝ることにしました。

 

中の様子↓


f:id:psytonaka:20180214003631j:image

ロマンティック!!!

 

ドミトリーなのに客は私だけでした。
貸し切り!でも少し寂しい..。

 

明日は気球に乗る日。

天気によっては乗れない可能性もあります。

 

晴れますように!と願いながら寝ました。

続く!