サイトナカ

心理学と旅

さえない僕の世界一周〖9日目@ヨルダン/ペトラ〗

プロフィール 編集 削除

 

こんにちは!心理学部生の冨田@psytonakaです!

 

今日はアンマン市内からバスで3時間かけ、ペトラ遺跡に行ってきました!

 

ちなみに寝違えたのかわかりませんが9割の感情が

首いたい。

でした。

 

残りの1割の部分をお送りします。

 

朝5:30、Jett bus stationに到着。

ホテルからのタクシーの料金は1JD(150円ほど)でした。

 

バスのオフィス的な所は空いていませんでした。

たまたま居合わせたアメリカ人の兄ちゃんと旅の話をして待ちました。

 

朝6:00にオフィスが開きました。

元々予約していたので(パスポートが必要)

チケットを購入し、ペトラ遺跡へレッツゴー!

 

ペトラ遺跡のバス停に到着後タクシーのおっちゃんが勧誘してきましたが断りました。

歩いてみたら1分ほどでした。

タクシー使う意味!!

 

荷物検査を行い、入場しました。

(厳重だな~)

 

入口付近はテーマパークのような雰囲気。

入場料は50JD(7650円)でした。

 

高っ!!!

古代遺跡の中で入場料が世界一高いです。

 

とりあえず奥に進んでいくと

f:id:psytonaka:20180210140354j:plain こんな道が続きます。

 

首の痛い私には辛さしかありませんでした。

こまめに休憩しながらなんとか進みました。

 

馬、ロバ、ラクダで移動する手段もありましたが、断りました。

(勧誘はしつこく感じました)

 

次に、シークと呼ばれる岩の壁?の道が30分ほど続きました。

f:id:psytonaka:20180210140907j:plain

 

そびえ立ってる感じがすごかったです。

 

そして、エル・バズネと呼ばれるメインの建物?にたどり着きました。

f:id:psytonaka:20180210165155j:plain



 デカっ!!!

これを古代の人が作ったなんて信じられません。

 

次にローマ円形闘技場にたどり着きました。

f:id:psytonaka:20180210141633j:plain

ここで戦いが行われていたのでしょう。

昔も今も人間は争うこと、それを見ることが好きだな~と思いました。

 

私の体調が限界を迎えたため、次の王家の墓で足を止めました。

 

ペトラ遺跡は全て見るのは3日かかると言われているほど広いです。

座りながら思いました。

 

「多くの遺跡を見るより、休憩しながらゆっくりと雰囲気を味わったり写真をとったりする楽しみ方もあっていいんじゃないか。」

 

いわゆる「観光」にとらわれ無理をすると疲れてしまいますから。

 

王家の墓もすごく大きかったです。

f:id:psytonaka:20180210144052j:plain

 

脇にあった階段に登り、王家の墓の中から1枚。

f:id:psytonaka:20180210165314j:plain

なかなか雰囲気がありました。

 

また、階段のてっぺんにポツンと座っていた男の子に紙風船をあげました。

 

f:id:psytonaka:20180210171236j:plain



ほかにも紙風船を浮かべたりして遊びました。

 

砂漠の感じや、古代の雰囲気に心がうずくような場所でした。

 

とりあえず首治って欲しい。

つづく!